読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything you've ever Dreamed

ただの日記です。それ以上でもそれ以下でもありません。

ブログを10年やり続けた僕が思い知らされた有名ブロガーの品格

ブログを書き始めてちょうど十年になる(ブログ以前も各日記サービスで五年近く書いていた)。その間、ほとんど愛されなかった気がする。そこで後進の方々のために、この十年のあいだに僕より愛され出世していった有名ブロガーの特徴を列挙してブログ文化に貢献したいと思う。


1 密室にとじこめられたり、とじこもったりしない。
自意識をスパークさせて密室にこもらない。カラダを張ったくだらないことはしない。
f:id:Delete_All:20140213172627j:plain

2 グチを言わない。
有名ブロガーはポジティブで常にみたされているステキ人生を送っているので、上司の悪口とかは言わない。


3 下ネタにも理解をしめす。
「私はアカデミックだけど下ネタもいけるクチです」それがキャラ設定だとは僕はまったく思いません。きっと本当にそういう人なのでしょう。 


4コメント欄を閉じる。非表示にする。
コメント管理が出来ないと理由で泣く泣くカットするのだと思います。有名ブロガーは僕とちがい人格的にもデキているのでしょうから、下界の声は無価値ノイズだとは思わないでしょう。そんじゃーね。


5アカデミックかつユニークなスタンスの記事を書く。
ごく不自然にアカデミックな要素を混入。最終学歴が煤けてみえるぜ…


6未来の日付で記事を書き、関わっている企画や連載を列挙。
僕のような費用対効果しか考えないゲスには、RSS普及以降、効果が不明な当該行為は恥ずかしくて出来ませんでした。タフな精神力を持つ有名ブロガーならではの技なのかもしれません。もちろん自薦エントリーをトップにあげたりはしません。


7軽やかなフットワークで他媒体に登場。
あくまで肩書きはブロガー。次第に他媒体に取り込まれていくように僕には見えますが、本当は逆に取り込んでいるのでしょう。芸能人化。


8知名度アップ更新頻度ダウン。または告知お知らせが増える。
されどブロガー


9打ち合わせ、取材いう名目でギョーカイな人とナウいカフェで交流。休日はイベント。充実したシティライフをSNSに漏洩。

一昔前のトレンディードラマ風の人生に見えるのは僕の精神が荒廃しているからだろう。いいものにしたい。きっと面白くなる。とポジティブな発言を繰り返すが、具体的に何が面白くなるのかは不明。有名ブロガーは即物的な僕のようにネタバレはしない。ミステリアス。されど名刺にはブロガー。時間がなくてブログを書けないんじゃ…。


10下ネタを言わなくなる。
大人の事情でしょう。僕は下ネタばかりです。


11雑誌「ブルータス」の特集で文化人枠で名前をあげられない。
オワコンの葬列に有名ブロガーは加わらない。
f:id:Delete_All:20140213172709j:plain

12難病をネタにしない。
たとえばインポテンツとか。そういうゲスなことは有名ブロガーはしません。
f:id:Delete_All:20140213172730j:plain


このように「私はブロガーです。ラブ、ブログ」とアピールしながらブログを立身のツールと割り切れば有名になれるので試してみてはどうだろうか。ブロガーという名のサクセスストーリー、サイコー!ブログを愛しすぎちゃっている僕にはブログを成功の鍵ですステップですと割り切るのは無理そうなので遠慮しておく…。僕は、ブログが、好きだ。

「物語」ではなく、作品そのものを評価するべきだ。さもないとゴーストが書いた有名ブロガーの記事を読まされてしまうぞ。