読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything you've ever Dreamed

ただの日記です。それ以上でもそれ以下でもありません。

拝啓、BLOGOS様

秘密裡にやっていたのでこのブログを読んでいる奇特な方々は気づかなかったかもしれないが、実は5年ほど前(2011年夏)からBLOGOS様(http://blogos.com/)(以下敬称略)に拙文を載せている。BLOGOSにおいてデイリーアクセスが一位になったり上位に名前が出るようになったのが、割と最近のことなので、ほとんどの人は知らなかったのではないだろうか。

 

ただ、当初はごく小さなものであった「BLOGOSの購読者層と僕が書いているものの相性の悪さ」と「他のブロガー・執筆陣のなかで僕の浮いている感・場違い感」が顕著になってきており、このまま転載していてもBLOGOSには僅かなメリットがあるかもしれないが、僕にとってはストレスが増すばかりだと思う。

 

そこで担当者様にお願いなのだが、BLOGOSへの転載を取りやめていただけないだろうか。誤解していただきたくないのは、BLOGOSの運営がまずいのではなく、妬み・嫉み・嫌味・皮肉・憎悪というポジティブな感情や、ブラック企業・パワハラ・女子大生という事象をネタにするという僕のスタイルが、政治意識の高い貴サイトの購読者様各位と相性が良くないという話なのである。政治サロンのなかにピンクサロンが混じっているような異物感が原因なのだ。重ね重ね申し上げるがBLOGOSにまったく非はなく、すべての非は僕のゲスさと、政治意識の高さとジョークのわからなさを併せ持つ一部貴サイト購読者にある。

 

近年ツイッターという便利なサービスが普及していて大変便利なのだが、そこにおいて一部ジョークのわからないBLOGOSの購読者様の僕に対する心無いバッシングが見受けられる。たとえば最近では以下の方々。

 

 ツイッターには@機能があるのに使わないのは、陰口ではなく僕のメンタルを気づかってのことだと彼らの人格を最大限高く見積もっている。優しさに感謝。フミコフミオに「さん」をつけないあたり、勝手に親近感を覚えてくれているように見受けられる。友達感覚に感謝。リアルで常態として他人様を呼び捨てにしていないことを祈るばかりである。

 

特にoffice203さんという時代遅れのOSみたいな方は、「覚悟しとけ」と、思いが熱すぎて日本語が不自由になってしまっているのが残念極まりないのだけれど、僕に厳しい言語指導までしてくれるらしい。見る人が見たらストーカーまがいだけれども本当にありがたい。ただ、学校に勤務されているのが本当であるなら、その熱意は僕のようなクソブロガーではなく学生諸君に向けていただきたい。暇だったら別にいいけれど。

 

こうしたツイ―トを見た妻から「あなたはまたよくないことをしているのでは」と疑念を持たれるなど実害を受けている。また、私事ながら現在、転職活動中なので出来るだけ心穏やかでありたい。こうしたことは僕のブログに対するものであるなら気にならないしむしろカモンであるが(実際、ツイートやブログで言及や悪口は多い)、BLOGOSを通じてのものだとモヤモヤするのである。

 

モヤモヤの理由と考えるとBLOGOS様とは、金銭の授受も書面による契約もない、いわば紳士協定で転載がなされていることに行き着く。善意のボランティア活動にあれこれ言われて面白い気持ちでいられるだろうか、いくらマゾな僕でもそういう気持ちにはならない。なので、この転載によって僕が快い気分にならないのであれば、紳士的に転載を取りやめる方向で話をすすめたいのである。PVが減ってしまいますよ?…とお気づかいすることなかれ。僕はそういうものに興味はないので。

 

以上。長々と書いてきて、このブログを読んでいただいる奇特な方々からはそろそろ、「そういうこたぁメールでやれ」「またネタですか…」と言われそうだ。弁解させていただくと、昨年の春と昨日、二度、僕をBLOGOSに誘っていただいたO氏(先ほど確認したら編集長だった!)に転載の取り止めをお願いするメールを送っている。

 

現時点(平成28年2月15日午前11時半)でメールの返事はない。スルーされているとは思いたくない。多忙なのだろう。こうした事情を鑑みて、この場所を借り、間違いなくこのブログを見ているBLOGOS様にアッピールしているのである。そのついでに上記のようなツイッターアカウントへの私怨を晴らしているにすぎない。では、ご連絡お待ち申し上げる。

(この文章は相当の覚悟をもって24分間で書かれた)

 

※追記 2月16日17:00

このエントリーがBLOGOSに載ったら面白いな、と思っていたのだが迅速に対応していただき、BLOGOSから僕の拙文が削除されたのを確認。感謝。なお、二度にわたって送ったメールはドメイン変更による転送処理がなされていなかったため届いていなかったそうです…。

 

 すこし裏話をすると、BLOGOSへの記事転載が無償なのはさておき(了解済み)、ブコメで指摘されていたとおり無断転載状態になっていたので、記事の転載の際、その都度、転載の確認があればよかった(僕の方でもある程度コントロールが出来たと思う)。なお、上記office203さんのことを《時代遅れのOSみたい》と表現したが、よくよく考えてみると、officeはOSではないので《時代遅れで使えないオフィススイート》に訂正させていただく。