読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Everything you've ever Dreamed

ただの日記です。それ以上でもそれ以下でもありません。

転職できそうです!

転職決まりそう。これもすべて乙武洋匡さんのおかげである。昨夜行われた面接。待合席にいた僕は、車両故障で止まってしまった満員電車の中で下痢になったときのような、痛み、焦り、脂汗の入り混じった緊張に襲われていた。そんな僕を救ってくれたのがスマホに流れてきた乙武さんのニュースである。乙武さんは今までに5人の若い女性と不倫したらしい。僕はそのニュースを知ったとき、先ず『六神合体ゴッドマーズ』(主人公ロボと五神ロボが合体する素敵アニメ)を連想し、それから大きな勇気をもらった。その勇気はおそらく乙武さんでなければ供給することの出来ない、えっ?嘘!?きっつー!という衝撃と驚きを伴う勇気だった。ドーピングみたいなものだ。

 

乙武さんが5人の女性と六神合体ゴッドマーズ。その事実は怯えていた僕に《乙武さんがあそこまで出来るのだから僕だってやれる》という不思議な勇気と大いなる余裕を与えてくれた。おかげで面接官の欠点を探して嫌味と皮肉で反撃する悪い癖も出ず、最後には「安心してください。お返事は来週ということになっておりますが、早めにいたします」というポジティブなお言葉を引き出すことができた。乙武さん、本当にありがとう。

 

おそらく今、乙武さんは不倫バッシングの嵐のまっただ中だろう。「保育園落ちた日本死ね」のような強い言葉にはプラスの作用も大きい分、マイナスの作用も大きい。乙武さんの「五体不満足」も相当に強い言葉だ。その言葉の強さがアダとなり五倍返しとなって彼にはねかえっていることだろう。乙武さんがハニートラップにハメられたのか、ただ単にハニーとおハメになられたのか、わからないけれど国政選挙に出馬を控えたこの時期に発覚するのもきな臭い。どうやって5人の女性と六神合体したのだろう?そのディティールも気になる。映画「だいじょうぶ3組」で共演した国分太一君と子役たちの心のケアはだいじょうぶだろうか。車椅子での行為はカー〇ックスに該当するのだろうか。なぜ奥様まで謝罪しているのだろう?さまざまな想いが錯綜する。

 

でもよく考えてほしい。五体不満足という看板を外してしまえば彼は巨額の富を持つ数百万部のベストセラー作家、国会議員未満の強者なのである。人間はどんな看板を掲げるのも自由だ。五体不満足という看板を掲げたのは乙武さんだが、五体不満足というフィルターを透かして乙武さんを見てしまったのは僕らの方なのだ。私事で恐縮だが僕はEDだ。五体不満足だが男として立派すぎるうえ、罪のない奥様に不倫の謝罪文をかかせるほどのカリスマ性まで併せ持つ乙武さんと五体満足だが男性としてダメな僕、男として幸せな人生を送っているのはどちらなのだろうか。今はちょっと分が悪いかもしれないけれど、転職先で僕は僕自身を証明したいと考えている。(所要時間14分)

インスタグラム→ fumio (@delete_all) • Instagram photos and videos

ツイッター  → フミコ・フミオ (@Delete_All) | Twitter